私が屋久島入り〜〜♪

しばらくぶりでございます・・・・001.gif

実は今屋久島に来ております。
留学中の息子は、里親さん宅の諸事情によりしばらく別家族に1週間ほど滞在し、その後私が引き取って(といっても私が永田初心者)1週間ほど一緒にいることになりました。

久しぶりに親子で顔を合わせ、そして地元に居るときとは違って私の方がこの土地においては初心者なので、息子にいろいろ聞きまくっています〜。
息子はそんな状況をちょっと楽しんでいるようで、あれやこれやと世話を焼いてくれます037.gif

今回は私も旅行者気分ではなく生活者気分で動かねばならないので、あれやこれやと楽しんでいます。

空港から永田に入るまでに宮之浦を経由します。その周辺にはスーパーも沢山あって買い出しには都合がいいため、いろいろと揃えてきました。当たり前なんですが、多くの殆どの食品が九州産なのに改めて安堵し、肉はお高いけど野菜の安さに感動し、不思議な調味料をみては喜び無駄買いそうになるのを堪えつつ買い物しました。おそらく地元の方達は野菜なんかは自給自足出来る部分も多々あって、ホント買うモノ少なくしているんだろうな〜と思いました034.gif

a0261182_14191981.jpg




ここの空気がそうさせるのか、時間がゆったりしているせいなのか、単にネットやらが繋がっていないから私自身が解放されて焦りがないからか、加工品やお菓子やジュースのようなものがさほど欲しいと思わないのです・・・。(ダイエットできそうだ・・・045.gif

息子をお世話になったお友達のご家庭から引き取り、滞在先に移動して荷物を出すとま〜いろいろ出てくる出てくるwww
話しもついでに出てくる出てくるwww

こちらで過ごしている間に少しづつ学んで成長していることは間違い無く、そして親を客観視することも覚え、でも改めて有難いとも感じ、人とのコミュニケーションの重要性を肌身で感じているようです。一人っ子の過干渉に陥りやすい状況をこの1年、親の方も息子の方も良い方向で回避してきているのでしょう。

近くにいることで与えられる教育や愛情や情報はそれこそ多種多様にありますが、私達はそれらは殆ど今年は与えられません。しかしながら、傍にいないことで与えられるものは本当に大きいと確信しております。勿論それは周囲の方々の多大なるご協力や愛情があってのこと。そこも忘れてはならないもの・・・というよりそこを本当に実感するという機会なのです。

私の周囲にはお友達や仲間に恵まれて多くの人間関係の中で過ごされている方がたくさんいますが、私自身はさほど友人関係やら人間関係が得意な方ではないためその方法論や説得力のある話しを子どもにできません。自分でもそこがじれったいところなので、そんな関係性を実感させてやるためには良い体験であるとやはり思います。

思う事を写真とともにつらつらブログに書き上げる良い機会だと思っていたのに、もってきたwifiが全く使い物にならなくて、思うようにアップできないので、取りあえず文章のみの地味目アップです〜。
あ〜もし永田に来られる機会のある方・・・ソフトバンクは全く持って入りません007.gif(涙)3Gもだめです・・・015.gif

ネットが繋がったら、写真入れて文化祭の模様を記録していきたいと思います。。。
[PR]
by taaachen | 2012-11-11 17:09 | 留学
<< 学習文化祭・・・その1 留学も後半戦突入〜 >>