住む町に震災瓦礫が運びこまれる計画

う〜〜ん、自分のブログでこれを書いておくかどうか迷ったんだけど・・・でも自分の住んでいる町の事だから大事よね・・・・ということで。

我が家のある町は千葉県浦安市です・・・。そうそう有名なランド024.gifのあるところですが、震災のときにはかなりの液状化によって大打撃をうけ、被災地指定された町でもあります。
我が家のエリアは奇跡的に地盤沈下はなく大丈夫でしたが、ひずんだ道路からは、まるで大きなキノコのようにマンホールが持ち上がっていたり、電信柱がうねったりしておりました025.gif

あれから1年数ヶ月・・・・。道は少しずつ補修されてきてはいますが、それでもまだ、がたがたな場所は多く残っております。
そして・・・・福島原発由来の放射能汚染の低線量汚染地域でもあります。一時の線量の頃よりは下がったとはいえ、震災以前のような状態ではなくなりました。

浦安市もいろいろと大変な状況は継続しています。子を持つ親たちも、思いや状況はいろいろあったりします。


今日、浦安市は被災地の瓦礫受け入れを表明しました。
海に埋め立てて公園にする・・・と言う構想です。
あの、ランド(シー)のお隣にだそうです。

NHKニュース「浦安市 がれき埋め立て公園に 6月5日 14時50分」

共同通信     「震災がれき埋め立て公園に 東京湾、浦安市長が構想」


これに関しては、具体的にはまだ進んでいませんので、環境汚染には留意して本当に安全であるかどうかをとにかく調べて欲しいと思います。そしてこの構想の経緯はすべて市民に公開することをお願いしたいと思います034.gif

(うぎゃ〜〜〜といろいろ言いたいところだが、今は様子見・・・。思い込みも、レッテルもダメダメ。。。言うまい言うまい・・・。)






↓ 参加してみました049.gifポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊毛郡屋久島町情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by taaachen | 2012-06-05 23:58 | こっちの事
<< (続)住む町に震災瓦礫が運びこ... 息子のホームシック対策? >>