別れの日

さて、いよいよ息子を屋久島に残し、我々親は島を離れます。
深く考えると、また涙腺が緩みそうなので、いそいそとお片づけをし、空港へ息子と一緒に向かいました。里親さんとは空港で落ち合います。

チェックインの途中で里親さんと合流。お土産まで頂いて、恐縮〜。

慌ただしいチェックインなどが終わると、ちょっとしんみりしてしまうので、里親さんとともにお茶063.gifをすることにしました。お茶の出来る場所からは、飛行機の飛び立つのがとても良く見えます。というか、目の前を走行してちょっと先に行くと、滑走路!ちかっ!!

いろいろとおしゃべりしていると、一つ前の大阪行きの便が離陸へ・・・。そして視界から消えました・・・・。が、
あれ???戻ってきた〜〜〜〜。なんで???

そう、またまたトラブル発生〜今度はなんと機内で問題発生とのこと!えええ〜〜〜〜005.gif




なんか、行き帰りと緊張させてくれますね〜JAC 日本エアコミューター!(行きは飛行機のせいじゃないんだけどね)



結局、この大阪行きは欠航になりました。
後から知ったのですが、どうやら
“操縦室で、パイロットが離陸直前に事務用クリップ(約2センチ)をなくした。機器に挟まると、操縦に影響する恐れがあるとして欠航した。”
んだそうです・・・・008.gif


私たちの便には影響なく、離陸することがわかり、最終搭乗案内があったので向かいました。
小さな飛行場なので、一旦保安検査場に入るともう屋外の滑走路直!飛行機にそのまま乗り込みという状況なので、振り返り振り返り、手を降り降り、そして・・・・別れました。。。007.gif


もっとウルウルしてしまうかと思いましたが、ものすごい風と飛行機が近すぎることもあってか、なんだかあっと言う間で、さほど悲しい感もなく、飛行機も無事離陸し、帰路についてしまいましたが、息子はどう思っていたんでしょうね〜〜〜039.gif




a0261182_23272821.png
夫撮影〜〜〜
[PR]
by taaachen | 2012-04-07 10:00 | 留学
<< 屋久島で里親さんと・・・ そして・・・・始業式を迎え・・・・ >>