<   2012年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

Merry Christmas♪

帰省してきました〜〜〜息子くん。

帰って来るなり、お友達の家をアポ無し訪問し、驚かせて喜ぶという状況で初日を過ごし、その後クリスマスはせっかくの都会でのクリスマスなので、ちょっと外出して都会ならではの電力無駄遣い・・・・いやいや、イルミネーションキラキラの街中を見るために都内に行ってみました。
向かったのは、東京ミチテラス”
見たかったのは、「TOKYO HIKARI VISION」

いそいそと用意をし、電車に乗って東京駅まで・・・・そして、丸の内まで出向いたのです・・・

が・・・・

あまりの人の多さに“上映中止”になってしまってました!!が〜〜ん!




ちょっと予想はしていましたが、出向いたのに中止は残念emoticon-0106-crying.gif

で、せっかくだから丸の内でクリスマスご馳走でも頂こうかとレストランを探すが、これも大混雑!結局エレベータですら乗ることができず(というか並んで待つことができない家族・・・emoticon-0120-doh.gif

なんだかな〜〜〜都会暮らしが下手になっている自分たち(ぷぷぷ)emoticon-0136-giggle.gif


その昔・・・バブル絶頂期にはレストラン予約したり、パーティしたりemoticon-0123-party.gifと楽しかったけどそんな事がちょっと不思議に思うほど今はそこに向くエネルギーがないわ〜。(当たり前かemoticon-0144-nod.gif

結局、近場でちょっと御飯食べて、息子の欲しがっていた玩具のプレゼントを買ってその日はおしまい。で、翌日結局、家でチキンを焼いてクリスマスディナーにしちゃいました。家族はこれが一番良いらしい。ありがたいやらおかしいやら・・・・。

a0261182_16583910.jpg




10years letter をもらったので、サンタはもううちには来ませんemoticon-0171-star.gif

でも、今までの想い出がいつかまた違ったサンタを息子の心に呼ぶことと信じて・・・。

少しづつ、息子との関係や行事のあり方が変わってくる時期になりました。来年は来年でまた違うことがおこるのかとワクワク半分、ドキドキ半分・・・。


新しい年はへび年〜。息子もへび年〜夫もへび年〜クルッキーはヘビ〜〜〜末永くなが〜〜く元気にいきましょう。

MERRY CHRISTMAS & HAPPY NEW YEAR








emoticon-0148-yes.gif 留学して最後の帰省emoticon-0171-star.gifemoticon-0171-star.gif・・・ポチッとお願いしま〜す
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊毛郡屋久島町情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by taaachen | 2012-12-26 18:55 | こっちの事

浜レース&餅つき〜

投票日が過ぎ、選挙結果が出てまあある程度予想していたとはいえ、あまりの結果にちょっと失望しておりましたemoticon-0125-mmm.gif

選挙の事を語り出したら、ちょっと収拾がつかなくなりそうなので、取りあえずここでは留学中の息子のことに集約することにしますemoticon-0111-blush.gif

え〜〜〜と、この時期には“浜レース”といって永田の浜を素足でかけっこする行事があります。お天気が悪いと順延していくようなので、ずっと延期になっていたのがこの度快晴の中行われました。

息子は再三申しておりますが、“走り”は決して得意ではないので、(ハッキリって苦手www)私と話していたときには、あまり気乗りしていないようでしたが、結果・・・1000mを5,6年生10人で走り、4番という成績になりました。笑えるかも知れませんが・・・・これって我が家では快挙なんです!

かけっこが得意な方からはへ?!って感じだとは思いますが、ウチでは花丸!!!!よく頑張った!6年生に混じって真ん中より前!!!!!emoticon-0137-clapping.gif

a0261182_23324187.jpg




で、ついでに夏休みに描いたセミの絵がコンクールで入選したらしく、その分も含めて里親さん宅ではご馳走を振る舞っていただいたとか〜いや〜よかったよかった!


んで、ついでに餅つきもしたそうで・・・・。保育園時代以来だわ〜〜。
a0261182_2335452.jpg



emoticon-0148-yes.gif お、今週帰省だ!・・・ポチッとお願いしま〜す
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊毛郡屋久島町情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by taaachen | 2012-12-18 01:57 | 留学

大切な人を守る方法って・・・選挙投票日に思う

さて・・・・いよいよ選挙投票日です・・・。

まだ心が決まりきらないですが、戦略的なことを思うより直感を信じてみようかと思っています。


ところで、以下がfacebookでシェアされていました。昨夜夫とバトルした意見の集約のようだったので、ここにメモっておこうと思いました。

「大切な人を守る方法は軍事力強化だけですか?」・・・・“坂本龍一から政治家のみなさんへ”




売国もイヤだし、自虐史もイヤ、でも戦争も徴兵もイヤです・・・ビンボ〜もイヤだし、仕事がなくなるのもイヤ、でも原発推進もイヤです・・・私。それって矛盾しているのでしょうか?
[PR]
by taaachen | 2012-12-16 11:19 | こっちの事

選挙のはなし

12月になってから、バタバタと師走ならではの慌ただしさに突入しとりますemoticon-0141-whew.gif

先日市内で行われた、『衆院選千葉5区の立候補予定者による討論会』というのに行ってきました。各政党から出馬する人もしない人もそれぞれの個人意見も交えながらの討論・・というよりは主張大会?という感じでしたがemoticon-0133-wait.gif

聴講している人は往々にして年配の方が多く、比較的若い人やお母さんの姿は少なかったように思います。タイミングや場所の問題もあるから仕方もないけど、でも今回の選挙って実は若い人たちが一番参加しなくてはいけないものだよねと、友人とは話しをしました。

こういった政治がらみの話しを同じ子を持つママ友さんたちとできるというのは、私は有難い事だと思っています。

学校の生活、日常の生活、勉強や遊び、習い事や塾、受験や進学、就職や結婚・・・すべての日常はこの国の土台があってこその意味ある行動になります。


311以降、政府と一部の金持ちの思惑、マスメディアの報道の仕方に、まさかまさかと思いながらも抱きつつあった不信が確実なものになってしまったと私は思っています。

311はただ大きな災害であっただけではなく、日本という国のあり方そのものを内外に知らしめました。
最初は品位を褒めちぎり、後にその裏側に潜む無関心に気付き始めています。自分たちの事を他人が勝手に決めるのってイヤだ、と普段は思うのに、政治家を決めるときは無関心というのは不可思議。

国がなぜ原発をそれほどまでに推し進めたのか、そして事故を隠す努力をしたのかを冷静に見つめたときに、そこに繋がる様々な思惑が見え隠れするのではないでしょうか。
国は戦争をするとは言わずに戦争をするかもしれないし、兵士になれとは言わずに兵士をつくるかもしれないし、原発再開とは言わずに再開するかもしれない・・・。



そして今日友人の一人が、facebookで書いてくれたメッセージが届きました。私は心に響いたのでここでもシェアします。


::::::::::::::::::::::::::::::

選挙の話?

いやだいやだ、政治的だねって言わないで。

私たちの暮らしも、目の前ですやすや眠っている子どもの未来も、
政治に嫌というほど左右されることを身をもって学んだはずだから。

学ぶにはすでに失ってしまったものが多すぎるけど。

特に原発事故が起きてしまって、娘や姪っ子たちや母や猫を
連れて島根県に避難したとき、毎日毎日美しい自然の中で、
ケラケラと笑い、深呼吸し、きれいな水を何のためらいもなく
ごくごくと飲み、雪合戦をし、土から野菜を掘り起し、7人分の
ご飯を作りながら、あ~私たちは美しい空気と、水と、土や森が
あれば生きていけるのだと

そのどれか一つでも失えば生きていけないのだと

そのことを目の当たりにしました。

そして私たちが大人であること時代に、こんなにも大切なものを
汚してしまって、取り返しのつかないほどに失ってしまって、
ごめんね、ごめんねと何度も泣きながら心の中であやまりました。

こんな大切なものを失ってまでほしい豊かさなんてないとわかりました。

原発事故の後もなお、電気が足りなくなる、停電すると東電は
騒いでいたけれど、私たちをバカにしないでほしい。

原発は電気のためだけにあるのではないことも知りました。

私たちは今、生き物としての岐路に立ち、選択を迫られている、その時なのです。

政治の話をして何が悪い。
当たり前のように話そうよ。

活動家なんて呼ばないでほしい。

私はただの人。

子どもを持つ一人の母親。

日々の生活を、友人との大切な時間を、大好きな人たちの
笑い声を、子どもたちの未来を大切に守りたい。

選択する責任、流れに乗せられるのではなく、流れを作って
いく責任、うねりを生み出していく責任を感じています。

シロツメクサの会を立ち上げたとき、私たちが願ったこと。

叶えたくて叶えたくて勉強会もした、署名運動もした、市長と面会もした。

動いても動いても頑なだと感じたこの体制。

でも今この選挙に一人一人が票を投じることは、大きな近道になるかもしない。

いや、もっと大きな組織票に私たちの希望ごと連れ去られるのかもしれない。

若い世代が投票することが組織票を打開する一番の方法だそうです。

よくよく考えて、選挙に行こうよ!




坂本龍一から政治家のみなさんへ



<シロツメクサの会 森沢典子さんよりhttp://www.facebook.com/noriko.morisawa.94 >





emoticon-0148-yes.gif 選挙にいこう♪・・・ポチッとお願いしま〜す
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊毛郡屋久島町情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by taaachen | 2012-12-12 13:34 | こっちの事