「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:戻って(遊び)( 7 )

SimCity

『犯罪が減らない』
『支持率が・・・』
『エネルギー効率を・・・』
『収入に比べて支出が増えてきた・・・』
『税率が高いんじゃね?』
『労働者が不足だ・・・』
『やば、竜巻だ!』

などの言葉が子供部屋から発せられております・・・



と、これだけ聞くと、どんだけ凄い討論を?と思うけど、実はSIMCITYで盛り上げっているだけ〜emoticon-0136-giggle.gif何が面白いのか、時折大爆笑!
ま、でも、小難しい言葉の意味を調べたりしながら友達同士盛り上がるというのもそれはそれでしょうかね〜。

『シムシティ』とは、箱庭の中でリアルに再現される「社会」で、プレイヤーが「市長」として自分の都市をつくり、市民の幸福と都市の発展を目指して様々な決断をしていく、「都市開発シミュレーション」ゲームです。(http://www.ea.com/jp/sim-cityより抜粋)



子どものゲーム遊びというのは、創造力の欠如を生むのではないかと懸念することが多々あります。実際、アプローチとして一方向性しかない一般的なゲームを見ていると、こりゃ脳が停止しとるわ〜と思ってしまいますが、SIMCITYのようにシミュレーションをしながら情報を収集し、いろいろなアプローチを試して、都市を形成する、というミッションは結果も人ぞれぞれになるところからも、下手なテレビ鑑賞よりは創造性を駆使していくように思います。

勿論、状況次第工夫次第なのではありますが。。。


ちょっと調べてみたら、SIMCITYは教育現場でも使えるようにと開発が進められていますね。
a0261182_15351945.jpg
『まさに都市シミュレーター?EAが『SimCity』を学習授業で使用できる“SimCityEDU”を発表』

と思ったら・・・あ、できてますね〜
『SIMCITY EDU』

ま、子どもがやっていることがそこそこ良いのか、否かは、親も一緒にやってみることが一番早いですねemoticon-0133-wait.gif
疲れるけど〜〜〜





emoticon-0148-yes.gif シムカントリーが欲しい。
emoticon-0171-star.gif・・・ポチッとお願いしま〜す

にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊毛郡屋久島町情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by taaachen | 2013-12-30 15:51 | 戻って(遊び)

沖縄へ〜part6・最終〜

沖縄旅行記(?)が途中のまま「うらやすこども大学」のネタ?を入れてしまったので、補足です(笑)

最終日はお約束の観光で、「美ら海水族館」に行きました。
とにかく広くて暑くて(爆)〜〜〜。

大型水槽の前でほえ〜〜〜っとジンベイザメを眺めていると傍らから聞こえる、中国語と韓国語!なんだか、外国にやってきた気分を味わいつつ、この日、我が家は帰路についたのでした。


a0261182_20275710.jpg



アクティビティ重視&低予算重視の沖縄の旅でしたが、チルドレン大学のお友達とも会え、全く面識もなければほとんど会話らしい会話もしたことのない家族同士が一緒に旅行をするという体験emoticon-0104-surprised.gif・・・。よく考えると不思議な事だと思います。ネットという社会が与えたくれたアメージングでもあるけれど、緊張も伴う体験。他にも夏には子どもキャンプや合宿などいろいろと体験出来る場があると思いますが、個と個を取り持つ業者的な人がいない場での出会いには、それぞれが少しづつお互いに気をつかい、責任を持ち、協調するという特別な心配りも発生しますね。

息子は一人っ子で、親戚も多い方ではなく近くにもいないため、常日頃生活の中でワイワイとした賑わいや語らいを持つ事がしにくいですが、外にいけばこういった出会いもあります。親としては楽ではないけれど、とても学ぶ事も多い楽しい体験になりますよん。

話しがそれてしまいますが、一人っ子に多いのが、どうしても日常的に大人とつるんでしまうので大人びるけど子供らしさをどっかに置き忘れてきやすいところ?・・・(いや、勿論そうでない子どもも大勢いますが。)

幼い頃は「しっかりしたお子さん」とか「落ち着いているから心配ないね〜」などとお褒めの言葉を頂き、親としてもちょっと嬉しかったりしていたもんですが、これがある程度の年齢になってくるとあまり良い事ばかりでも無いことに気付いてくるんです・・・。

まず多くの子どもに囲まれると(特に自分より小さい子)もうどうして良いかわからない(笑)んで、理屈で話そうとするけど、幼児にそんなんわからんで〜〜〜〜というような話しをしちゃったり(笑)

それで上手くいくお子さんはそれなりに工夫をしているんでしょうが、うちの場合、鬱陶しがられて、幼児、蜘蛛の子を散らすがごとく、消える・・・(爆)息子落ち込む・・・(爆)・・・

そんなことをちょっとずつ体験して、「あ、こうしたらだめで、これは良いんだ〜」というのがわかってきてくれたのは、こういう団体体験を何気にしてきたからかも知れないな〜と思います。(まだ成長途中なのは明かですが・・・)

本当は毎日のようにごちゃごちゃと、子ども同士近所のガキンチョども(失礼)とまみれていればいいことなんでしょうけどね〜。


人との関係を育む・・・それは出来て当たり前のことではなく、結構がんばらないといけないテーマなのは大人になって改めて思います。


息子との二人旅・・・いつまで行けるかな〜、いや行ってくれるかな・・・。


a0261182_20273498.jpg





emoticon-0148-yes.gif なぬ?今度は北海道だと?
emoticon-0171-star.gif・・・ポチッとお願いしま〜す

にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊毛郡屋久島町情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by taaachen | 2013-08-30 21:36 | 戻って(遊び)

沖縄へ〜part5〜

そして・・・・翌日〜

いよいよ今日はイルカとのアクティビティ。

場所は「もとぶ元気村」というところ。マリンスポーツを主としたアクティビティワールドなんですが、文化的な体験工房もあるので、暑い夏はそちらで涼みながらということもありですね。

我が家はまずはイルカアドベンチャーというイルカレクチャー&イルカと遊ぶというような内容のアクティビティーに参加しました。

海馬遊びとはまた違って、ちょっと計算されつくしたものではありましたが、イルカのショーってどうやって作られていくのかを垣間見れられるような、そんな体験でした。

イルカの背中を触り、ヒレに触れ、合図を出して動いて貰い、一緒に泳ぐ・・・・。そんな体験をまとめて味わいましたが、まさかイルカのさわり心地が【ナス】と同じとは!



一見・・・いや一触の価値ありです。。。



ま、泳ぐといっても、こんなもんですがemoticon-0136-giggle.gif・・・。






emoticon-0148-yes.gif イルカとチューも!
emoticon-0171-star.gif・・・ポチッとお願いしま〜す

にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊毛郡屋久島町情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by taaachen | 2013-08-23 07:20 | 戻って(遊び)

沖縄へ〜part4〜

沖縄に入って3日目。

いよいよ合宿らしい状況に突入〜。といっても我が家にとっては2日間の共同生活なので、あっという間ではありましたが・・・。

この日は他のお友達を海馬遊びの場に送った後、我が家は
「世界文化遺産 斎場御嶽(せーふぁうたき)」
に出向きました。

さすがは琉球王国最高の聖地だけあって、独特の雰囲気があり、人によっては具合が悪くなる人、良くなるひとと体調に変化がでることもあるそう。ちなみにちょっとそういうのに過敏な息子は頭が痛いと言ってたな〜emoticon-0107-sweating.gif

息子は平和記念公園に赴きたかったので、ちょっと不満げではありましたが、平和公園はまた次回ということで、納得して貰い、霊場に心を向けて手を合わせ沖縄の歴史のほんの一端を垣間見て参りました。



a0261182_17412894.jpg


こういう史跡や霊場など子どもが見ても楽しいと思いにくいかも?と言う場合はじっくり下調べを一緒にすることで興味の度合いが変わりますよね。今回ちょっと勉強不足だった(というか急に決めたからな〜)ためか、あるいはホースファームにずっといたい〜というところを強引につれてきたせいか、いまいち乗り気になれなかった息子でした・・・・。




emoticon-0148-yes.gif 雫を受け取ると幸運が訪れる?らしい・・・
emoticon-0171-star.gif・・・ポチッとお願いしま〜す

にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊毛郡屋久島町情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by taaachen | 2013-08-20 10:00 | 戻って(遊び)

沖縄へ〜part3〜

沖縄での初日のアクティビティ「海馬遊び」を終えてお友達と合流。

そのお宅で子ども達はこんなものを創っておりました〜!「ピタゴラスイッチ?」





実はこの完成までには何度もちょっと直しては失敗し、また直すというリトライをしていたので、かなり遅い時間になってはいたのですが、もう寝ろ〜とも言えず、お友達ママと完成するまで待っておりましたemoticon-0114-dull.gif
出来上がってみるとあっさりしたものですが、ちょっとしたところが難しく以外と繊細なものだったりするので、複雑な仕掛けのものはそりゃ〜大変なんだろうな〜と思いました。

こういう時間をゆっくり持てることも夏休みの楽しみのひとつなのかも〜。
お友達に感謝〜emoticon-0128-hi.gif




emoticon-0148-yes.gif 完成してよかった〜♪
emoticon-0171-star.gif・・・ポチッとお願いしま〜す

にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊毛郡屋久島町情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by taaachen | 2013-08-19 10:00 | 戻って(遊び)

沖縄へ〜part2〜

今回の沖縄の旅のテーマは生き物とのアドベンチャーなアクティビティ!

そしてそのうちの一つが馬と海で遊ぼうというもの。
名付けて「海馬遊び」

以前テキサスで馬とたくさん触れ合ってからというもの、乗りたい乗りたい遊びた〜〜い!とうるさかった息子のリクエストで実現しました。
たんに乗馬体験をする、というものとは少し違い、テキサスで体験したのと同じ【ナチュラルホースマンシップ】を元にした、精神的な繋がりを重要視して調教された馬とのコミュニケーション遊び・・・とでもいいましょうか、乗物&家畜的扱いではなく、人とコミュニケーションをとるのと同じような気持で接する?感じかな〜そういうことがベースになっているから馬さんたちは毛艶も良く、健康でとても穏やか〜(と言っても素人の我々は結局スタッフの方の手助け無しでは乗れないんですけどね・・・)なんです。

我が家の場合は同じ旅行に行くのでも、ただ観光しておしまいというのではちょっともったいない、とついつい元取り作戦に出てしまうクセ(笑)があるので、何かしら学びを得られるものを取り入れたいと計画してしまいます。emoticon-0110-tongueout.gif

もちろん子どもなので遊びがベースなんだけど、少しでも心のあり方や、何かを創造できたり、空想できたり〜が可能だといいなと・・・。

「海馬遊び」は素晴らしかったです。乗馬経験の浅い人でも、子どもでも、体力なくても、ばっちり遊ばせてくれます、お馬さんが(笑)。
馬の苦手なおしり付近だって触らせてくれて、あげくに尻尾を掴んで海の中で引っ張って貰うんです。おったまげ〜!信頼感ないと無理でしょう、普通。。。

この海馬遊びの馬たちは「与那国馬」という種類の馬で体型が小型で基本的に温厚なのが特徴なんだそうです。この「与那国馬」は与那国町の天然記念物に指定されていて、日本に8種類いる在来馬(和種馬)の1種なんだそうです。詳しくは→ヨナグニウマってどんな馬?


このホースファームでは他に犬と山羊とニワトリと猫が飼われているのですが、山羊も何だか懐いていてカワイイし、捕食者の犬と被捕食者の山羊が仲良く並んで遊んでいるのが不思議な光景で、息子もここで何時間でも過ごしていたいと帰るのをごねてました(笑)


まったり〜〜〜3ショット?
a0261182_15101181.jpg



なんか馬が大変そうに見える(汗!)
このまま遠浅の海の沖合へどんどん進んで行って、馬のお腹が海に浸る程度まで海水の中に入ります。
a0261182_15111768.jpg





emoticon-0148-yes.gif 那覇から車で3~40分で行ける!
emoticon-0171-star.gif・・・ポチッとお願いしま〜す

にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊毛郡屋久島町情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by taaachen | 2013-08-18 15:27 | 戻って(遊び)

「デザインあ」展

大型連休・・・『ゴールデンウィーク』と言わないNHK。ちゃんと理由があったんですね。
「ゴールデンウィーク」の表現を変更しているケース(Wikipedia)

ちょっとぐらい楽しも〜と言うことで、超〜人込みを覚悟しつつ東京はミッドタウンにて開催されている
「デザインあ」展に行ってきました。

Eテレで放送されている教育番組からの展覧会ですが、番組コンセプト通りのシンプルな演出&インタラクティブな展覧会でした。連休中はやはり混んでいましたので、お休みの日などは早めにでかけるか、幼児のお子さんだったら平日に行く方が得策かも。
a0261182_0145089.jpg




デザインするということは、より快適でわかりやすくなるように無駄を省き、絞って削いで究極にシンプルにしていく作業だとその昔、習いました。

デザインするということは、そのエスキースを何枚も何枚も何枚もネタが尽きても描くこと、とその昔仕事場で教わりました。

1本の線を描くことの責任の重さを痛感したときに手が動かなくなったことがありました。

・・・・・・・・・

今そういった仕事からは離れているので、展覧会を見ながらいろいろな思いが、人込みと喧噪の合間に巡り、何だかちょっと切なくなり・・・・でも・・・愉しいひとときを過ごしました。



・・・もしあの頃に今の気付きや体験を踏まえられていたなら、きっともっと違ったデザインができたんだろうな・・・・・・・なんてね・・・。

a0261182_0271923.jpg



ちょっと驚くこの事実!(笑)『100円で買えるモノ』・・・右に写っているのは目薬38滴(笑)
a0261182_11291835.jpg




「デザインあ」展を見終わった後は、国立新美術館の「カリフォルニア・デザイン 1930-1965 -モダン・リヴィングの起源-」展に立ち寄り、デザイン三昧の1日を過ごしました。(「デザインあ」展のレシート提示で100円引きでしたよ〜♪)





emoticon-0148-yes.gif デザインん?emoticon-0125-mmm.gif・・・
emoticon-0171-star.gif・・・ポチッとお願いしま〜す

にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊毛郡屋久島町情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by taaachen | 2013-05-10 00:40 | 戻って(遊び)