「ほっ」と。キャンペーン

屋久島留学へ〜そして戻ってからの日々

a0261182_9363648.jpg

一人っ子で甘えん坊の息子は、今一人で屋久島の山村留学に行っています。

屋久島留学にいたるまでのいきさつから始まって、子どもの自立、親としてのあり方などを留学の記録とともに連ねていければなと思いますが、そんな大層な事は書けません。記録として残し、思った事を書き添えるのが精一杯かと思います。

とは言え、これは私自身の学びであり、子どもとの貴重な時間の記録であり、私たちがお世話になっている方々への感謝の気持ちでもあります。
そして、もしかしたら今後留学を~と考えられている方の情報のひとつとしてお役に立てれば尚幸いです。
・・・・・

と書きブログを始めたのが2012年の春でした。そしてあれから1年たち息子は留学を終えて戻りました。数々の試練や体験や幸福を通じて親も子も多くの学びを得、それを支えて下さった皆様には感謝してもしきれないです。

今後この経験が多かれ少なかれ息子の成長に大きく影響されていくものと思いますが、何がどう変わるのか、変わらないのかは全くもってわかりません。またこういった体験が良い場合も悪い場合も、それは人それぞれかと思います。

ただ息子を支えてくださった方々や屋久島の土地に感謝し、こころからの愛を持って、息子の巣立ちを見守っていきたいと思います。

加筆:2015年12月


これをもって、このブログの更新は終了します。
[PR]
by taaachen | 2014-12-31 23:59 | 表紙
次に向けて・・・ >>